2006年10月30日

のだめカンタービレ関連CD

のだめカンタービレのドラマ、好調なようですね。

ドラマを見て、再びコミックを16巻読み返し、やはりCDを聴きたくなりました。オケは私はほとんど聴いてないのでわからない曲ばかりなので。

さっそくミーハーですが、本日
ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ
のだめカンタービレSelection CD Book
のだめカンタービレ Selection CD Book〈vol.2〉
を買いました。

CD Bookは解説(ややマニアックな内容もあり)、イラストなどいろいろお得な内容です。ちなみにタワレコで買ったらシールも付いてきました。

いろいろな演奏家のものを聴き比べないと、このCDの演奏がどうこうはまだ言えないのがさびしいところ・・・勉強不足ですね。。。

ちなみにCD Book Vol.2の中の収録曲、デュカスの“魔法使いの弟子”はミッキーマウスで使われて有名ですが、最後の終わり3秒の〆が録音されてないバージョンが出回ってます(私の買ったのもそうです)。一応出版社に連絡すれば交換は可能です〜。

nodame_chiaki.jpgnodame_cd1.jpgnodame_cd2.jpg
posted by inady at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

はちみつ専門店“ラベイユ(L'abeile)”

大阪梅田の阪神百貨店の地下街をぶらついてたら、きれいな瓶が並んでいる一角が見えたので近づくと、はちみつ専門店でした。

“ラベイユ(L'abeile)”

はちみつといっても、いろんな種類があり、色あいも様々。フランスやギリシャやイタリア産のはちみつで、植物毎の蜜になってます。

興味津々で覗いているとお店の人にプラスチックのスプーンを渡され、試食(?)をしました。最初にイタリア産のレモンのはちみつ。それほど甘くなくすっきりとした味わいで、香りも抜群。正直びっくりしました。値段はそれなり(125gで1000円ちょっと)にはしますが、用途がいろいろありそうです。次はアルファルファ、こちらは少しコクがありました。試食用の容器が常に用意されており、リクエストすれば試食させてもらえます。色がとても濃い栗のはちみつも興味があったので試食させてもらいました。こちらはかなり濃厚。黒糖くるみパンに練りこんであるような味(笑)

結局最初に試食したレモンの爽やかなはちみつを買って帰りました。帰宅後には紅茶にスプーン小さじ1杯程度入れて飲むと、ほんのり甘い香りが漂いました。

カタログも同封されており、それぞれのはちみつの特徴と何に合わせるとおいしいかが書いてあります(35種類程度が載っています)。レモンは紅茶、ハード系のチーズに、とありました。

たまたま今日放送していた世界ふしぎ発見ではシチリア島の回で、チーズにはちみつを塗って食べるシーンがありましたが、まさにそれが合うようです。(番組ではサボテンのはちみつが紹介されてました)

はちみつは濃くて、喉がイガイガして、甘すぎて、苦手という人もいるかと思いますが、それなりに良いものはおいしいと実感しました。プレーンヨーグルトなどにも入れて食べると健康にも良さそうです〜

店舗は東京、大阪、京都、福岡にあるようですので、お近くの方は是非。通案もあるようです。

はちみつ専門店“ラベイユ(L'abeile)”
ラベル:はちみつ
posted by inady at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 贈り物にどうぞ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

「ナンシー"小"関 風 パッチもん版画」

最近のケータイ電話は、画像編集機能も充実していますね。いろいろ遊んでいたら、知り合いが下記のようなソフトを教えてくれました。

「ナンシー"小"関 風 パッチもん版画」

上のリンクの記事に説明があり、「ナンシー"小"関 風 パッチもん版画」作成ソフト を作ってみました、というところをクリックできますので、ここからソフトがダウンロードできます。

写真を簡単に絵に変換できるのが優れもの。
版画ソフトだけあって、ハンコ作ったりも簡単にできそうです。

線の太さなど、いろいろなパラメータを変更すると、いろんな種類の顔(同じ顔ですが)になります。不気味なリアルな劇画風から、しわを減らしたのっぺりとしたシンプルな絵まで。

これであたかも似顔絵を書いたように見せて、年賀状に貼り付ける、といった使い方ができそうです。

お時間のある方は一度遊んでみてください。結構楽しいですよ。
ラベル:ソフトウェア
posted by inady at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

ジューサーで“にんじんりんごジュース”

先日、楽天のとあるショップでジューサー・ミキサーを買いました。

ナショナルMJ-M3というジューサー、ミキサー、ミルが付いていて調理の幅が広がります。

安いところでは17000円台からあります。

とりあえず並べてと・・・

mixer.JPG

左からミル、本体、ミキサーカップ
左後ろのものは豆乳サーバー
最近の機種はいろいろ機能がついてます。実は今回買うにあたって初めてジューサーとミキサーの機能の違いを知りました。へぇ〜

説明書に結構ジューサー、ミキサー、ミルを使ったレシピが掲載されています。便利です。

それを見ながら、にんじんりんごジュースを作ってみました。

carrotjuice.JPG

材料は、にんじん2本、りんご1個、レモン半分。
にんじんは6つ切り、りんごは8つ切り(芯もそのまま)、レモンは皮を剥きます。にんじん、りんご、レモンの順にジューサーに突っ込んで行きます。 結構楽しい!(笑)

出来上がりが上の写真。グラス2杯分たっぷりできます。にんじんにもかなり水分があるんですね。ジューサーの中には絞りきったカスが残っているのですがすごい繊維量でした。

ちなみにこのジューサー、カスを簡単に剥がして取れる優れものです!

お味は、というとにんじんの香りが少ししますが、りんごの方が強いようで、甘くフルーティーに仕上がりました〜
レモンはもう少しあってもいいかもしれません。

明日はミキサーでバナナジュースを作る予定です。


実は先日紹介した“「体を温める」と病気は必ず治る”(石原結實著)に記載されていた体を温める朝食として、このにんじんリンゴジュースがお勧めされています。このにんじんりんごジュースでダイエットに取り組む人もいますね。

冷え性な方にもお勧めなジュースです。
ラベル:健康
posted by inady at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。