2005年12月10日

“彩果の宝石” 究極のフルーツゼリー

たまにうちの実家から“彩果の宝石”というゼリーが贈られてきます。
このゼリー、たかがゼリー、と思ったら大間違いです。
お菓子のゼリーといったら、やけに人工的な味がしたり、味気ないゼラチンの塊を食べてる
気分にさせられることがありましたが、、これは味も香りもそこらのゼリーとは違います。
だまされたと思って是非食べてください。

単価は1コ30円程度であろうと、これは紛れも無く大人のデザートと言ってよいでしょう。
もちろん子供もOKですが癖になったら困るかも(笑)
果汁、果肉、食物繊維、オリゴ糖も豊富に含まれています。う〜ん贅沢な逸品。

1つ1つは一口大のサイズで、それぞれの味の果実の形をしています。
下の写真はオレンジといちごです。
saika2.JPG

詰め合わせは15種類のものから28種類のものまであります。豊富な種類で飽きません。
1つ食べると全部の種類を食べたくなります。家族が大勢だと、誰がどれを食べるか
喧嘩になりますのでお気をつけて。
1日2個まで、と決めておかないと、あっ!というまになくなりますよ〜

洋ナシとラ・フランス、いちごとビクトリア苺、うめとしそ入りうめ、といった微妙な
味の違いを楽しむのもひとつの楽しみ方。

saika.jpg

クリスマスの時期はサンタの絵柄の缶入りも発売されます。
お歳暮などの贈答にもってこいです。

全国の三越やネット(Yahooショッピングの三越)で購入できます。
posted by inady at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 贈り物にどうぞ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10460054
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。