2006年04月03日

ナルニア国物語

映画“ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女”が公開されてからもう1ヶ月くらいたったでしょうか?本日TVCMを見ていたら、第2章製作決定!とありました。やはり7章まで行くのかもしれません。第2章は「カスピアン王子のつのぶえ」というお話です。

ナルニア国物語は、指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)、ゲド戦記と並んで評されるファンタジーです。映画はロード・オブ・ザ・リングと比較されてしまいがちですが、二つのお話はスケールも舞台もテーマも全く別物と思って見た方が良いと思います。

特にナルニア国物語は、キリスト教文化が根底にあります。日本人にはあまりなじみのない宗教観ですが、ここをよく理解して観るとより楽しめることと思います。詳しくはネタバレなので解説いたしません。

そんな重いテーマではないですが、ファンタジーの世界として、多大な影響を娯楽の世界に及ぼした指輪物語、こちらは純粋なお話として、また映像を含めて私は大好きです。DVDはエクステンドエディションを全3話とも揃えてしまっています。(が、長すぎて全部見きれていません・・)
ロード・オブ・ザ・リング DVD
posted by inady at 01:03| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ/映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16060995
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ナルニア国物語 /第1章:ライオンと魔女
Excerpt: 第2次大戦下のイギリス。田舎の屋敷へ疎開した四人兄弟が衣装ダンスの向 こうにある異世界ナルニア国に迷い込み冒険を繰り広げる。
Weblog: シカゴ発 映画の精神医学
Tracked: 2006-04-03 10:47

「ナルニア国物語」の心理学
Excerpt: 大ヒット公開中の映画「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」。「指輪物語」とならぶこのファンタジーの傑作を、精神科医樺沢紫苑が心理学的な視点で解読しました。「父親探し」のテーマ。子供たちにとっての「..
Weblog: シカゴ発 映画の精神医学
Tracked: 2006-04-03 11:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。