2006年09月17日

“ごはんや 一芯”にてお食事

以前ガイドブックで見つけた西梅田駅近くの“ごはんや 一芯”という創作日本料理のお店で食事しました。写真でおひつに入った白飯がおいしそうに見えたので選択。ネットでの口コミでは休日は混み混みのため予約した方が良いとのことで、お昼間に予約。開店の17:30にすぐ入店しました。

入口あたりから木の香りが漂ういい感じでした。また店内は薄暗く木をベースとしたとても良い雰囲気でした。

まずは飲み物から、、、といっても飲めないのでウーロン茶とグレープフルーツジュース(笑)
そして注文した食べ物はというとこんな感じです。

・秋茄子のとろろがけ
・アジのお造り
・鱧と季節野菜の天ぷら
・湯葉シュウマイ
・豚の角煮半熟玉子添え
・おひつめし
・ささみの梅しそ巻き揚げ
・鮭むすび
・なめこ豆腐の味噌汁

全般的においしかったです。豚の角煮は特に外せません。

ごはんのおいしさは、特別というほどのものではなかったです。口コミで「べちゃべちゃしている」という書き込みがあったのですが、そんなことはなかったです。むしろ固めでした。時によって違うのかも。しかし普段うちでは1合しか炊きませんが、1.5号分のおひつめしを2人で食べ、おにぎりも頼んでしまいました・・・やはりおいしいのかも。

ぐるなびでクーポンあります。
口コミ書いて、プレゼントもらえるキャンペーンも実施中です〜
タグ:グルメ
posted by inady at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23870082
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。