2007年08月23日

長寿の神果“羅漢果”

知り合いが中国に行った際のお土産で“羅漢果”の実をもらいました。

rakanka1.jpg

7センチ大の球体で、天津甘栗のような茶色と香ばしく甘い香りがします。どうやら砕いて30分程度煎じてお茶にして飲むといいとのことで、包丁の背で叩いて見ると簡単に割れました。中身は結構スカスカに乾燥した実(種?)といった様子。

rakanka2.jpg

さっそく煮出して飲んでみると・・・
「あま〜い!!」
品のいい砂糖水って感じです。:

見た目は普通の麦茶かウーロン茶という感じなのですが、香りと同様香ばしい中に強烈であるにも関わらずすっきりとした甘さ。これは驚きです。べたつきません。

rakanka3.jpg

ぐぐってみると、健康食品としては認知されてきているようです。
薬効はきちんと解明はされていないようですが、経験則上いろいろ効能があるそうで、日本では鎮咳効果のためのど飴に使っているとか。

事の真実はさておき、こんな内容がひっかかりました。

・中国の永福県、融安県、臨桂県、3県の生産量が世界の約9割
・ヤオ族がこの実を「長寿の神果」と呼び、門外不出にした
 ために幻の果実といわれた。
・砂糖の数百倍の甘み。人間はエネルギーにできないためカロリーは
 とても低く、ダイエットに向く。
・甘味成分を腸内細菌が食べると酢酸が作られ、血糖値低下が期待。
・甘味成分はビフィズス菌の栄養となり、便秘解消が期待。
・抗酸化作用があるらしい。
・アレルギーや炎症、ストレスの解消に期待。
・鎮咳効果、ニキビ、疲れ目などの解消に期待。

とりあえずとても甘いので、麦茶に混ぜて飲んでみると、さっぱりおいしく飲めました〜♪

そんなに高いものでもなかったので、早速注文(笑)
我ながらはやっ!
にきびの解消に期待してみます〜

以下のリンク先で、20個1600円でした。3000円分で送料無料なので、とりあえず40個(笑)。そんなに傷まないものなのでいいかなと。コーヒーなどの替わりと思えば、その抽出量を考えるとかなり飲めると思いますよ。効果のほどは・・・また報告します〜。

楽天市場の「香詩苑(ハーブ&サプリメント)」

リンク先のページの検索BOXで“羅漢果”を入力して検索すれば簡単に見つけられます〜♪
posted by inady at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。