2007年10月21日

“アンデス25”笛の音色の鍵盤ハーモニカ

andes25.jpg

“アンデス25”とはモンゴル800の親戚ではありませんww

先々週、知人のライブに行った時、ライブ演奏に使っていたこの楽器に出会いました。

そのとき初めて見聴きしたのですが、すぐに惚れ込み、買ってしまいました〜

あのときのカルチャーショックはすごかったですww

“アンデス25”は写真のような感じの鍵盤ハーモニカ。笛の音で和音も弾けます。となると、古楽系バンドでも使えるのでは?と思い。。いや、今は古楽系バンドしていないんですけどね・・
(私が聴きにいったライブではYMOのライディーンを弾いてました)

とにかくほのぼのとした笛の音色で、鍵盤ハーモニカからはとても想像できないため、聴いた瞬間、だれもが笑ってしまいます。吹く方も慣れないと笑ってしまい、まともに演奏できないかもしれません。


で、いろいろぐぐっていると、どうやらこの音色聴いたことある人多そうでした。なんとNHK教育で放送しているピタゴラスイッチもこの楽器使っているとか!!そうか、この音か!とわかる方、結構いるのでは?


ライブ後に楽天で探したときにはどこのショップも売り切れ。。。当分入手できないかなぁと思ってました。で、改めて探してみると、、、やはりどこも売り切れ状態なのですが、10/20入荷分を購入できるところが1つだけありました。

本日現時点では3店ほどヒットしました。そのほかは扱ってても予約とかでしたね。

以下がそのお店です〜
(残り2つ、とかいうお店もありましたので、またすぐなくなるかもしれませんよ〜)


パワーレック鍵盤堂

アラバスタ ミュージック

ジングル〜DTMと中古の楽器店
ラベル:アンデス25
posted by inady at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。