2007年05月07日

“堂島ロール”激ウマ〜!!!

本日、堂島ロールのフルーツ入り「シンデレラロール」を買いました〜

「堂島ロール」とは、西梅田から堂島地下街を抜けて肥後橋方面にすぐのところにある、パティシェリーMon chou chou(モンシュシュ)で販売しているロールケーキのことです。

dojimaroll1

4月にうちの会社に来たお客さんが手土産でもってきたことがあり、一口だけ食べて激ウマだったので買いたい〜と思っていたのです。

「ちちんぷいぷい」「はなまるマーケット」「ズバリ言うわよ!」などの番組で紹介され、人気爆発中のようです。細木数子も一度に何本も買うとか。

先日、ベルギー王立美術館展の帰りにお店によったところ、20人くらい並んでいて買えず残念な思いをしたところでした。

平日の今日立ち寄ったら待たずにすぐ買えました。買っているうちにまた並んできたので、運が良かったようです。予約すれば大丈夫でしょうけど。

さて、お味は、というとほんとうに激ウマ〜♪

dojimaroll2

生クリームは甘すぎず、家でケーキを作ったときの生クリームの味に近いなぁと思いました。とてもやわらかいです〜
スポンジもとてもやわらかい〜もちっとしててとてもおいしいです。男性にも喜ばれる人気No.1スウィーツ、とうたっているだけあります。

今回買ったのは奮発してシンデレラロールというフルーツ入りのロール。いちご、キウイ、バナナ、洋ナシ、みかんが入っていたかな?普通の堂島ロールも当然おいしいですけど、たくさん食べるなら、やはりフルーツ入りの方がお勧め。やはり飽きませんからね。

dojimaroll3

この堂島ロールは賞味期限が1日のため、配送はしていないそうです。1本買ったうちでは、とても2人で一度には食べきれない(建前上ですけどww)ので、明日の朝ごはんも堂島ロールの予定です〜♪


関東方面の方はラゾーナ川崎でも買えます。でも昼には売り切れるらしいので、予約しましょう。1本いらない、という人はモンシュシュwith トラベルカフェで1切れから食べられるという噂です。

是非一度、おためしあれ〜!
posted by inady at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

“ごはんや 一芯”にてお食事

以前ガイドブックで見つけた西梅田駅近くの“ごはんや 一芯”という創作日本料理のお店で食事しました。写真でおひつに入った白飯がおいしそうに見えたので選択。ネットでの口コミでは休日は混み混みのため予約した方が良いとのことで、お昼間に予約。開店の17:30にすぐ入店しました。

入口あたりから木の香りが漂ういい感じでした。また店内は薄暗く木をベースとしたとても良い雰囲気でした。

まずは飲み物から、、、といっても飲めないのでウーロン茶とグレープフルーツジュース(笑)
そして注文した食べ物はというとこんな感じです。

・秋茄子のとろろがけ
・アジのお造り
・鱧と季節野菜の天ぷら
・湯葉シュウマイ
・豚の角煮半熟玉子添え
・おひつめし
・ささみの梅しそ巻き揚げ
・鮭むすび
・なめこ豆腐の味噌汁

全般的においしかったです。豚の角煮は特に外せません。

ごはんのおいしさは、特別というほどのものではなかったです。口コミで「べちゃべちゃしている」という書き込みがあったのですが、そんなことはなかったです。むしろ固めでした。時によって違うのかも。しかし普段うちでは1合しか炊きませんが、1.5号分のおひつめしを2人で食べ、おにぎりも頼んでしまいました・・・やはりおいしいのかも。

ぐるなびでクーポンあります。
口コミ書いて、プレゼントもらえるキャンペーンも実施中です〜
タグ:グルメ
posted by inady at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

“MOCHI CREAM(モチクリーム)”

梅田のヨドバシカメラに行った折に、コムサストア梅田店7階のSWEETS MUSEUMに立ち寄りお茶をしようとしたら、どのお店も激混みでした。なんでこのお店は30人くらいの行列ができてるの?と不思議に思いながら、ぐるっと1周。

そこで目についたのが、“MOCHI CREAM(モチクリーム)”というお店でした。先日の「きらきらアフロ」というTV番組の差し入れとして出てきた御菓子ですが、いわゆるクリームを餅でくるんだものです。中はアイスではありません。1コ157円とお手軽です。

梅田店では15種類の味があるようです。

【カフェオレ・クリーム宇治金時・ロイヤルミルクティ・ブルーベリークリーム・クリームりんご・モンブラン・桃クリーム・黒ごま・紅芋・スイートポテト・キャラメルプリン・クリームショコラ・黒豆きなこ・クリームマンゴー・ハロウィンプリン】

この中から、カフェオレ、クリームりんご、桃クリームの3つを購入し持ち帰りました。

感想はというと、それなりに美味しかったです。ひんやりと柔らかい食感はいいですね。ただクリームは甘いのでそんなに量は食べられないかなぁという気もしました。餅なのでお腹にも溜まりますね。味のはっきりしたカフェオレ、桃クリームはおいしかったです。特にカフェオレは私の好みの味。りんごは多少しゃりっと果肉が入っているのがわかりましたが、味が薄くはっきりしなかったです。

全国発送はしてくれるみたいなので、甘いもの好きな方への贈り物に使えそうです。

・きらきらアフロ
http://www.tv-osaka.co.jp/kirakiraafro2006/
笑福亭鶴瓶とオセロの松嶋尚美がたべている画像がサシイレにあります。

・MOCHI CREAM
http://www.mochicream.com/
↑しかし、Under Construction・・作ってないならURLをパッケージに載せたりしないで欲しいものです
タグ:グルメ
posted by inady at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

“鎌倉パスタ”に行きました

もう0時回って日が変わってしまいましたが、7月に近所に新しくできた“鎌倉パスタ”に行ってみましたのでご報告を。(北加賀屋店)

生パスタのお店なのですが、外から見たそのたたずまいは和をベースとした落ち着いた感じです。庭園風の玄関を通ると、お店の中からガラス越しにくつろぎながら食事している人が見えます。(逆に見られているのか?)

入口を入るといきなり靴を脱ぐところが!靴下に穴が開いてなくてよかったです(笑)
ちなみにここには店員はいません。とりあえず下駄箱に靴を入れると長い廊下に長椅子があり、その先にお店の受付がありました。18時前にお店に入ったこともあり、すんなりと店内に。席は禁煙の座敷を選択しました。かなりゆったりとして、天井も高く気持ちのよい空間です。照明もいい感じでした。

メニューを見てみると結構種類が豊富でした。しかしメニューの名前と説明が長いです。分かりにくいことはないのですが、写真を掲載してくれればもっといいです。あとは和洋中の区分はありますが、ソースのならびに統一感はなかったでしょうか?クリーム、トマト、バターなどなど、全部長いメニューを読まないと選択ができないのがなんだかもどかしい気がしました。(じっくりメニューを見させるお店の戦略でしょうか?)

少しほうれん草のパスタが食べたかったのですが、ありませんでした。季節でないからでしょうかね。季節毎の素材を生かして無理に輸入物、冷凍物など使わないということならOKでしょう。また何度か食べにきてみます。ちなみに小麦は最高級のデュラム小麦で保存料など無添加だそうです。

悩みに悩んで注文は、
・やりいかの明太バターソース大葉風味
・Aセット(バジルロール、サラダ(今日は枝豆のシーザーサラダでした))
・ホクホクじゃがいもと枝豆のクリームソース明太子風味
にしました。(1人でじゃないですよ)

パスタは生パスタのもちもち感もありつつもしつこくなく、ほどよい固さがあり合格。
やりいかのパスタは〜かなりおいしかったです♪
これはまた食べたくなります。お店のおすすめメニューにも入ってましたから正解だったようです。バターソースでもしつこくありませんでした。
じゃがいも〜の方は、味はよくあるカルボナーラで、普通においしかったです。じゃがいもは1cm角になっているので、そのほくほく感はあまり感じられませんでした。もっと大きいまま、明太子とうまくまぶした方がいいのでは?と思いました。枝豆は食感も良く、いい取り合わせだなと思います。

バジルロールは、ほかほかのおいしいパンでした(思わず明日の朝食用にも1つ買って帰りました)。食べている途中に気付いたのですが、この鎌倉パスタはサンマルクの系列のお店なんですね。どうりでゆったりした内装、雰囲気、おいしいパン、があるわけです。サンマルク同様、パンも種類がいろいろあって食べ放題ならなおいいんですが、、それは贅沢な相談かなぁ?サンマルクは手軽ながら、おいしく食事ができるお店で、サービスも気にいってましたので、よりこの鎌倉パスタもパワーアップして欲しいものです。

1時間弱ほどで食事も終わり、ふとお店の入口を見てみると、、なんと廊下の長椅子は全て埋まってました。20人弱が待っていたでしょうか?住宅地、幹線道路沿いということもあり家族ずれが多いですが、人気があるお店というのがわかります。でも収容増やすために空間削って席数増やすのはやめてくださいね(笑)。私は早めに入店するか、可能なら予約して行きますので。

1つ不満だったのは、サンマルクにもありがちでしたが、店内が忙しすぎて、レジがおろそかになること。周りを通る店員はたくさんいるのに、レジ係りがいないんでしょうか?「レジお願いします〜」という声も出てこないですし・・・あれだけ人が待っているのにレジを出られないなんて・・・ということは、味はともかく、お客の対応という点ではまだまだ社員やバイトの教育ができていない課題ありのお店ということ。気をつけないとそのうち本部にクレームがあがっちゃいますよ〜

●鎌倉パスタのHP
http://www.saint-marc-hd.com/kamakura/

結構、お店はいろんなところにできていますね。
タグ:グルメ
posted by inady at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

“パステル”のプリン、ゼリー

先ほどの扇子探しで疲れて喉が渇いてきたため、なんばウォークで偶然見つけた“(Patel)パステル”というお店に入りました。

パスタなどの食事もできるようですが、今回は喫茶で利用。メニューを見て、デザートの種類が結構多くてかなり迷いました。どれもおいしそう。

今回は、7月限定となっていた「なめらかメロンゼリー」、店舗限定の「なめらかバナナプリンブリュレ」を注文。ドリンクとカップデザートの1セットで500円いかないのはうれしいです。

メロンゼリーは2種類の果肉がたっぷり、ゼリーはぷるるん、ではなく、どろっとした感じ。しっかりメロンの風味が味わえます。
melonjelly.jpg

バナナプリンブリュレはバナナの味の漂う濃厚なプリン。表面のカラメルは薄く飴のように固くパリッとして、しかも苦味がきいていてプリンの甘さにものすごくマッチしています。かなり満足。
brule_banana.jpg

ネットにお店があるかなぁと思ったら、ありました!
けれど店舗と違って、かなりメニューが限定されているのが残念。

パステルネットショップ

店舗は関東、東海、関西にはあるため、機会があれば是非行ってみてください。お勧めです。

店舗一覧はこちら
posted by inady at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

亀城庵の“ざるうどんと生醤油うどんのセット”

7/2に紹介した亀城庵のうどん、自分でも食べたくて注文しちゃいました。

前に購入したとき、初めてということで500円のクーポンがついていた(3000円以上の購入で利用可)こともあり、また2006年7月13日(木)0:00 〜 7月19日(水)23:59までが楽天ポイントが通常の11倍付くこともあり、送料もまだ無料ということもあり、ついつい(笑)
おいしいうどんには目がありません。今から到着が楽しみです。月末に届く予定です。

12食、賞味期限が1ヶ月なので、1週間に1回は食べることになりますが、夏休みに実家に戻るときのお土産にもしようかなと思います。

亀城庵の“ざるうどんと生醤油うどんのセット”


udon2.jpg
posted by inady at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

電気たこ焼き器

1つ前の記事に書いたように、なんばを散策し「たこやきくん」というお店のたこやきを並んで食べました。8個240円、安い〜

大阪で一番うまいたこやきくん、と言っているのでどんなものかと思って並びました。先日通りかかったときは10組以上ならんでいたのですが本日は少なかったのであっさり食べることができました。

天かすをたっぷり入れ、さっくりした食感を出しているのはなるほど、と思いました。仕上げの時に、油をさし、表面をかりっとさせる、というのは銀だこと同じ。タコは少し大きめ。お味はまぁまぁでしたが、築地銀だこの方が私は好きですね。

今まで食べたたこ焼きで一番おいしいと思ったのは、幼少の頃、広島駅近くで食べたたこ焼き。表面はかなりカリカリ、こんがりしていた記憶があります。普段お店で食べるたこ焼きはふにゃふにゃなものばかりでしたので、かなり衝撃を受けました。ものすごく満足したのを覚えていますが、すでに20年以上前のこと、もうそのお店はないかもしれません。

その幻のたこ焼きはさておき、その次においしいのは自分で作ったたこ焼きでしょうか。これも子供の頃ですが、家に鉄のたこやきの型があり、テーブルコンロに乗せて自分で焼いて食べてました。夕飯はたこ焼きだけ(しかし40個近く食べてた)という楽しいこともやってました。

今はなぜかうちには電気たこ焼き器が2つあります。
先日もこれで自分でたこ焼きを焼いて、満足感に浸りましたが、やはり自分で焼いたのがおいしいです。


takoyakiki.jpg


ちなみに何故2つあるかと言うと、1つは自分で買ってもっていたところ、関西に転勤する前にプレゼントされたので・・・既に持ってますって(笑)

●作り方
単に市販のたこ焼きの粉でタネを作り、キャベツ、青ねぎのみじん切りを加えます。生地は水っぽくならない程度、とろっとした感じにします。
あとはひたすら焦げないように焼きます。水っぽくない分、温度調整ができないたこ焼き器では、よく回転させて焦げないように気をつけます。竹串両刀使いします。焼き上がりは油を少し垂らしてかりっと仕上げます。最後に大好きなオタフクのお好みソースと青のりと魚粉をかけます。

あぁ、また作りたくなった・・
posted by inady at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

ROMANDO ROLL(ロマンドロール)

大阪に来て2週間、本日はなんばをお散歩。
お目当てはマツキヨでコエンザイムQ10を買うことだったのですが(笑)、その帰り道に思わぬ出会いがありました。

マツキヨ(なんばオリエンタルホテル周辺)からビックカメラ方面に歩いていたところ、ローソン脇の横道に“ロマンドロール”の移動販売車が停車しているのを発見!思わず買って食べました。

ロマンドロールは東京在住時に2回くらい食べましたが、TV番組の「マネーの虎」を欠かさず見ていた私は、このお店のファンになりました。クレープよりもやはりこのロールの方が好きですね。そんなに甘さはしつこくなく、ペロッと平らげてしまいます。

本日食べたのはアダム&イヴ、りんごのロールですが、これもTVの番組の中で開発中の様子が放送されていて、食べてみたい!と思っていたものです。おいしかったです〜。でも種類はたくさんあるため、満足するまで時間かかりそうです・・・

移動販売車は動くので、いつもそこにいるとは限りませんが、インショップもいくつかありますので、見かけたら是非食べて見ることをおすすめします。

HPはこちらです。↓
http://www.romando-roll.com/
posted by inady at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。